top of page

制作工程:バレエ ツン

パワーネット(二重)やトリコットを使います。

​下写真はツン型紙です。


前ツンはセンターフロントをでとります。​

後ツンはかぎホックの付く方CB折り返し部分の縫い代4.5㎝、ムシが付く方8.5㎝になります。


ロックミシンはほつれない生地なので書けなくて大丈夫です。

上糸レジロン糸、下糸ウーリー糸で、ミシンは薄地設定で縫います。


 


① センターバックを下から明きどまりまで縫い、センターバック左右それぞれ4.5cm折り返して4cmのところを上から明きどまりまで縫います。


② センターバックの折り返した部分を5㎜で抑えミシンを掛けます。




 

③ サイドと股下を縫います。センターバックはかぎホック側に方倒しします。


④ 股ぐりにゴムを通す部分をバイヤステープ(以下バイヤス)で作ります。 両折バイヤステープ1.2㎝の端を5㎜程折り、股下の後ろツン表側5㎝くらいのところから縫い始めます。 スタート地点までぐるりと縫ったら、縫い終わり3㎝手前くらいで+5㎜程でバイヤスをカットし、バイヤスの端を5㎜程折り最後まで縫います。 縫い終わりのミシンが、最初のバイヤスにかかるように折り返しミシンをするとほどけにくいです。

 


⑤ 裏に返してバイヤスの折幅を折り返し、端ミシンをかけていきます。縫いはじめと縫い終わりがぴったりくるように縫い、最後は最初にかかるように折り返しミシンを掛けます。






















































0件のコメント

最新記事

すべて表示

価格改定のお知らせ

日頃よりAST Costumesをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 当店ではお客様と一緒に作り上げていく衣装工房として、技術向上と価格の維持に努めてまいりました。 沢山のお客様に世界で通用する衣装を手作りする楽しさを、絆を深める商品をお届けさせていただいております。 有り難いことにひとりで対応することが困難になり、人材を増やして対応させていただいております。 また原材料の高騰により、現行

Comments


bottom of page